Diary 2005. 9
メニューに戻る
9月4日 (日)  新たに開始

以前、作っておいたこの「日記」、再開しようと思います。


9月5日 (月)  入院初日

午前10時過ぎ、日本医科に到着。今日から人工透析のための入院が始まる。 予定では2ヶ月の入院になるとのこと。昼飯を食べ、午後はお決まりの検査から。心電図、血液、尿の検査、レントゲン撮影を終えて、ちょっと一息。今日はこの後は何もなさそうなので、仕事もしないで、ゆっくりと休んでいようと思う。
画像1は入院して初めての食事(昼食)だ。以前の検査入院の時は塩分が少なくて食べるのに苦労したが、今回は結構、美味しく食べることができた。

20050905-1.jpg



9月6日 (火)  2日目

今日は検査らしい検査は何もなかった。利尿剤の点滴注射が朝晩2度あるだけで、比較的暇な1日だ。それでも、看護婦さんが何度も覗いてくれて、これからの看護計画などを熱心に話してくれる。 

それから、足の傷の処置もしてもらった。4年間ずっと自分でこの処置をやっていた、と言うと、同情されてしまった・・・。ありがたいが、自分の体なのでやるしかなかっただけなのだが・・

今日から仕事を開始する。 思ったよりも集中して仕事ができた。この分なら、もし入院が長引いてもなんとか仕事に関しては問題も起きずに対応して行けるだろう。

夜、藤沢、青木、油布が見舞いに来てくれた。

写真1は今日の朝ごはんである。
ご飯、筑前煮、マンゴー(甘いクリーム添え)、ビスケット
筑前煮が美味しかった。 マンゴーは何も添えずにそのままの方が果物の美味しさを味わえるのだが・・・

写真2は昼ごはん
7年前の入院と今回の入院を通して初めてパンが出された。
パン、マーガリン、クラムチャウダー、カニカマとマカロニのマヨネーズ和え、コーヒー牛乳。
パンにマーガリンをつけて食べるなんて・・何十年ぶりのことだ・・・。 結構、いける。

写真3は晩御飯だ
蒸した白身魚にグリーンアスパラ添え、そうめんとまいたけの澄まし汁、茹でキャベツ(鰹節を掛けて)、冷やしトマト(マヨネーズ添え)。

トマトはよく冷えていて美味しい。 
白身魚には何かちょっとだけ「たれ」が掛かっているのだが、さすがに味がしないので、茹でキャベツに付いてきた減塩しょうゆを魚に掛けて食べた。 

出されたものの中での食材の使いまわしは問題ないので、これをよくやる。

20050906-1.jpg 20050906-2.jpg 20050906-3.jpg



9月7日 (水)  検査とお見舞い

今日は検査の多い日だった。

まず午前中に腹部CTの検査があるので、朝ごはん抜き・・。今は食事だけが楽しみなのに・・そんな殺生な・・・。

担当の技師さんに朝ごはんを昼まで残しておいてくれないのか?って駄目もとで聞いてみると・・パンにして昼ごはんの時に一緒に出してくれる、との事・・。 言ってみるもんだ・・。

検査は10時半に呼ばれ、20分ほどで終了。入院していることのメリットは、自分の順番をそれぞれの科の前で長い時間待つ必要がない、ということくらいかな・・。

昼ごはんには、確かにご飯と一緒にロールパンとブドウパン、それにマーマレード、そしてなぜか、アンダーサーダギー(これでよかったかな?沖縄のお菓子)に甘いクリームがこれでもか!ってほど、乗っかって出てきた・・。

メインのおかずはほうれん草の胡麻和え、ナスの煮浸しだった・・・。

が、写真を撮ろうと思ったら・・バッテリーが切れていた・・・残念! (その後、焦って充電♪)

昼ごはんが終わった1時過ぎ・・急に美由岐が見舞いに来てくれた・・(面会時間を無視するなんざ・・さすがあのおねえさん・・)

2時間ほど話し込んで、皮膚科に呼ばれたので、彼女はそのまま帰って行った。

皮膚科の受診の後は、心臓のエコー検査に呼ばれた・・。一応、心臓は動いているようである・・(一安心♪)

4時過ぎに兄夫婦が見舞いに来てくれた。 面白いもので、部屋に入ってくる時のノック(当然、扉はいつも開いているからノックは開いている扉にするのだが)が担当医たちと同じなのだ・・。

あれも医者特有のやり方なのだろうか・・最初、担当医がまた来たのかな・・と思った。

1時間ほど話をしていると、今度は松川さんが来てくれた。

晩御飯までの1時間ほど話をしていた。 晩御飯の内容を見て、「同じだね」との言葉が。

彼女も1年ほど前、日本医科に入院していたので・・。

ただ・・文句も言われた・・「私のときは1200キロカロリーなのに、なんで2000キロカロリーも取れるの?」と・・。

腎臓病は低蛋白・高カロリーが原則だから、と説明して・・納得してもらった・・・。

晩御飯後、フジが見舞いに来てくれた。

見舞い時間目いっぱいまで、よからぬ話で盛り上がった・・・。

彼は近々、大きなマンションに引っ越すとの事だ。

これで、7日は慌しく終わっていった。

入院していて思うことだか、お見舞いに来てくれると、それで時間が経過して楽しいひと時を過ごせ、一人で考え込む時間を排除できるから助かる・・。

写真1は現在の仕事環境である・・・。 個室のせいか煩わされずに仕事に没頭できる。

写真2は見舞いに来てくれた松川さん。

写真3の晩御飯の説明を。

ご飯、鶏肉のソテー、パプリカ添え、レタスときゅうりのマヨネーズ和え、白菜の煮浸し、なぜか・・・エビ風味のスナック菓子。

20050907-1.jpg 20050907-2.jpg 20050907-3.jpg



9月8日 (木)  不在者投票

入院してから毎日、体重を測っている。

初日は117.5kgだったのが、2日めは115.8kg、3日は114.5kg、そして今日は113.6kg

順調に水が抜けているようだ。

今日は珍しく主治医の山口先生が病室を訪れてきた。 (いつもは若い坂田先生だけなのに・・)

先日、写したレントゲンやCTの説明を懇切丁寧にしてくれ、なおかつ、人工透析の為の手順も・・。

段々、透析が現実のものとなってきたようだ・・。

今日は検査らしい検査はなかった・・・。朝晩の利尿剤の点滴のみ。

後は仕事をしていた。 病室でやる仕事と、会社のほうに出す指示と・・。 結構、忙しい・・。

おっと・・忘れていた。 午前中に9月11日に実施される衆議院議員選挙の不在者投票を済ませた。

入院初日に不在者投票ができる旨の案内をもらい(尚且つ、その締め切りが入院初日であったが・・)、慌てて手続きをしたのだ。

それで、今日、不在者投票に。 投票と言っても、病室と同じ階にあるカンファレンスルームでやっているので本当に楽であった。

それでは写真の説明を

1は朝ごはんである

ロールパンが2つ(マーガリン付き)。
焼きビーフン、
レモンジュース。

焼きビーフンなどは塩分制限があるとは思えないほど美味しい。

2は昼ごはん

ご飯。
野菜の入ったスクランブルエッグ(壊れたオムレツのような・・・)。 これも見た目は悪いが味は良い・・・。 不思議だ・・。
カブ、カブの葉、ジャガイモの入ったポトフ(のようだ)。 
大根の千切りに少しだけ焼きたらこのほぐしたのが乗っている。 
お菓子3点・・(これはカロリー量を合わせる為のものだろうが・・なんか、変・・・)

3は晩御飯
ご飯、
白身魚のフライ(カレー風味)(にんじんのグラッセ添え)。
ジャガイモのソテー(というか・・茹でたジャガイモをフライパンでころころと焼き、最後に塩と青海苔を掛けてある)。 
レタス、きゅうり、プチトマトのサラダ(マヨネーズ)。 
ぶどうとみかんの小さなゼリー。

結構、盛りだくさんであった。


20050908-1.jpg 20050908-2.jpg 20050908-3.jpg



9月9日 (金)  検査結果

今日の体重112.5kg。

毎日、1kgずつ減っていく・・・。

今日は朝から採血、検尿、胸部レントゲンと検査が色々とあった。

それも午前中でほとんど片が付いて、あとは仕事をしていた。

夕方、親父が来て、仕事の打ち合わせ。

その後、主治医に呼ばれて、今朝の検査結果を聞いた。

正直、思っていたよりも悪い結果にちょっとショック・・・。

どちらにしろ、来週のシャントオペは逃れられそうにない。

願わくば透析は回避したい・・・と思っているのだが・・・どうだろう・・・可能性はやはり低いのだろうか・・。

とにかく、なるようにしかならないだろう・・。

それと・・主治医の勧めで、初めて病院の透析室を見に行って来た。

ところが・・透析なんて多くの人が安全にやっているんだから、と諭されての来訪であったのに・・・入ってすぐ・・・一人の患者さんにトラブルが発生した。

機械に付いているグリーンライトがレッドに点滅し、それと同時に、技師さんが3人がかりで対処していた・・。

やはり・・危険と隣合わせか・・・

そのことを、夕方、主治医に言うと・・「そりゃ、たまたまだよ・・」と・・・。

ホントかよ・・・

では、気を取り直して本日の写真の説明を。

と・・言っても、朝・昼と撮るのを忘れていたので、これは晩御飯のみであるが・・・

ご飯
鮭のムニエル、グリーンアスパラ添え
肉じゃが
夏みかん
ビスケット3個

(写真にはないが、昼ごはんは初めてスパゲティが出た。 ミートソースだった・・美味い♪)

20050909-1.jpg



9月10日 (土)  初めての週末

今日の体重111.6kg

今日は土曜日という事もあるのだろうか、検査は全くない。 朝晩の利尿剤の注射のみである。

入院して1週間近くが経ち、慣れてきたのか、異常に暇である・・・。

外出するわけにもいかず・・・かと言って、病院内で何ができる・・・という訳でもないし・・。

今はひたすらネットで時間つぶしをしている。

病院の風呂は、男は火曜・木曜・土曜の午前9時から午後3時まで入れることになっている。

それで、昼飯を食べてから風呂にでも入ろうか・・と思って浴室に行くと・・既に、3時までの予約で一杯なのである・・・。 なんてことだ・・風呂に入れない・・・。

余計にストレスが・・・

では、気を取り直していつものように写真の説明を。

1は朝食

今日の朝食はちょっと質素だった。

ご飯
納豆
野菜炒め

コメントのしようがない・・・

2は昼食
ご飯
鶏肉の南蛮漬け
野菜の煮付け
卵豆腐
ゼリー小3個

冷えた南蛮漬けがさっぱりして美味しかった。
卵豆腐も卵の味が際立っていてよかった。

3は夕食
ご飯
ミートボール
ベーコン、じゃがいも、にんじんのポトフ
レタスときゅうりのサラダ(マヨネーズ和え)
羽二重もち

ミートボールは以前、腎臓病食として購入したレトルトパックのミートボールと同じ味だった・・。(流用か?)
それでも、久しぶりに肉らしい肉をたべたせいか、美味しいと感じるから不思議だ・・。

ポトフはあっさり味でいい。

羽二重もちは初めて出てきたが、本当にやわらかくて、甘みもほんのりと美味しい。
どうせカロリーの帳尻合わせに出すのなら、ぼそぼそとしたビスケットよりもこういう物を出して欲しい。

20050910-1.jpg 20050910-2.jpg 20050910-3.jpg



9月11日 (日)  日曜出勤?

今日の体重110.4kg

まだ順調に1日、約1kgのペースで体重は落ちている。

もし・・このまま行けば、2ヶ月も入院していれいば、体重が今の半分になる・・・。

今日は日曜日ということもあり、外泊している人がいるせいか、院内は閑散としていた。

私は、シャントオペまでに済ませないといけない仕事をしていた。 (オペ後は2〜3日、仕事ができない、と言われているので)

選挙は不在者投票を院内で済ませているので、気が楽だ。 結構、集中して仕事ができた。

窓のカーテンを開け、外を見ながらの仕事。

夕方、突然のにわか雨。

5時過ぎまでになんとか仕事を片付けて一休み。

土日は見舞い客に子供が多いせいか、廊下がにぎやかだ。 (ちょっとうるさいかな・・)

夕飯を食べると、異常な睡魔が・・。

夜7時半にはもうテレビを消してベッドにもぐりこんでいた。

すると・・携帯の鳴る音が・・・。 無視・・

しかし・・・9時前に再度、携帯が・・

仕方なく出ると・・母親だ・・。

「寝ている」と一言言って切ってしまった・・。

慣れない環境で1日、仕事をしているのはやはりきついのかもしれない・・。 とにかく、眠いのだ。

それでは写真の説明を

1は朝食
ご飯
野菜炒め
ナメコおろし
りんごのゼリー

半分ほどご飯を食べたところで、ナメコおろしをご飯に掛けて食べてみた。 けっこう、いける。

写真2は昼食
ロールパン2個(マーガリン付き)
鶏肉入りのグラタン
ツナさらだ
カルピスもどきの飲料水

グラタンは上にパン粉を掛けて焼き色を付けてある本格派だ。 美味い。

写真3は夕食
ご飯
タラの素上げに中華あんかけ
冷奴
ぶどう
りんごのゼリー
ビスコ(お菓子)

ぶどうは初めてだ・・甘くて美味しい。 但し・・量が少なすぎ・・・。

20050911-1.jpg 20050911-2.jpg 20050911-3.jpg