Diary 2009. 10
メニューに戻る
10月20日 (火)  見舞い

今日は旗の台にあります「昭和大学付属病院」に友人の見舞いに行ってきました。

実はこの友人も、先日亡くなった友人と同じように白血病なのです・・・・

今日、明日が治療の中で抵抗力も落ちていない時期に当たる、と言うことで、慌てての見舞いでした。

その代わり・・この病院の17階にありますレストランで遅い昼食を。

病院のレストランとは思えないほど綺麗でして・・17階からの見晴らしもよく、のんびり食事が取れました。

友人の写真は撮りませんでしたが、昼飯の写真をしっかりと撮ってきましたので・・・(;^_^A アセアセ

これで、2,000円です・・・高いのか・・安いのか・・・

おからの煮物、銀だらの西京焼き、葉唐辛子の佃煮、はじかみ、刺身はマグロの赤身、サーモン、イカ、いくら。 筑前煮、味噌汁(わかめともずく)、それに香の物とご飯です。

味噌汁は、合わせ味噌でちょっと赤味噌が強い感じで、出汁もちゃんと出ていました。

銀だら(メロかも?)も脂が乗っていて美味でした。

え?見舞いの報告じゃなくて、飯の感想か? そうです・・・(;^_^A アセアセ

20091020-1.jpg



10月29日 (木)  浅草

先週の土曜日の昼ご飯です。

浅草に出て、食べておりました。

20091029-1.jpg