Diary 2010. 9
メニューに戻る
9月1日 (水)  再開

昨日の夜、初めての店に飲みに行って来ました。

場所は門前仲町。 ここは何度か行っている街なのですが、昨日行った店は初めてでした。

「山幸」という鮎をメインに食べさせてくれる店でして。

http://r.gnavi.co.jp/g360000/

昨日は、定番の鮎の塩焼き、天ぷら、うるか、を食べました。

金額的に言っても・・鮎は養殖だと思いますが・・(;^_^A アセアセ…

(天然を使っていたのだとしたら・・申し訳ないですが・・・)

でも、美味しいのです。 身はふっくらとして。 塩焼きは、塩加減も焼き具合もちょうど良くて。

天ぷらも、衣はサクサク、身はさっくり♪

うるかは、まったりとコクのある味わいが良いですね・・それにほんのりとした苦みがまた良い(*^。^*)

鮎だけでなく、じゅんさいともずくの酢の物。 ゲンゲの干物。 ホタルイカの干物などもありました。 当然、食べました・・・♪

手頃な値段で鮎が食べられるってのも良いですね。

20100901-2.jpg



9月2日 (木)  雪園にて

またまた、川崎の「雪園」で昼ご飯を食べておりました。

昨日は、活きホタテと野菜の塩炒め、肉団子、野菜スープ、大根の醤油漬け、ご飯で、1,050円でした。

相変わらずの薄味で良い味♪ 野菜は、グリーンアスパラ、パプリカ、筍がシャキシャキ。 

いつものタマゴスープは、昨日は野菜の入ったコンソメ味に変わっておりまして。

セルフサービスの冷たいウーロン茶を大きなグラスに注いで、それを飲みながら。

美味しかったぁ〜♪

20100902-1.jpg



9月19日 (日)  せんざん

19日の日曜日、友人(と、言っても・・・おなじみのGおじさんですけれど・・・(;^_^A アセアセ…)と、飲んでおりました。

最初の店は、Gおじさんお勧めで、会員用のコースが楽しめる店に。

海鮮茶屋「せんざん」の港北ニュータウン店へ。

http://www.senzan-honten.jp/

食べたのが、写真の料理です。

写真左上が、前菜と茶碗蒸し。 何かの魚の白子とごま豆腐でした・・実は聞き直したのですが、忘れてしまって・・・。

でも、美味しかったぁ♪

茶碗蒸しは、出汁が濃いめで、私は好きでした、この味。 普通は茶碗蒸しは薄味にするのですが、それ1品で楽しむのならちゃんと出汁の効いた味の方が良いと思っておりまして。

右上は、伊勢エビのせんざん焼きとたらばの足の焼いたモノ。 どちらも店のオリジナルのソースが掛かっているのですが、これも良いですね。

左下の天ぷら・・・は、普通でした・・・でも、衣はサクサクで、中は柔らか。 天ぷらの基本はきっちりと守ったものでした♪

右下は、お寿司。 マグロの中トロと大トロ、それにねぎとろにサーモン、というちょっと変わった盛り合わせでした。

これで3,100円ほど。 通常のメニューにはなく、常連さんに来るはがきを持って行くと食べられるコースのようです。

これを食べてから、時間があったのでパチへ・・・負けました・・・(゜゜。)シクシク..。

その後、仲町台の以前行った居酒屋へ。 ここは270円均一ですが、経営がモンテローザグループなので、味は美味しいんです(*^。^*)

そこで深夜1時まで飲んで、その後、更に2時間ほど話し込んで、結局、帰宅したのが・・・午前3時半・・・(;^_^A アセアセ…

20100919-1.jpg 20100919-2.jpg 20100919-3.jpg