[ ワード検索 ] [ 携帯対応 ] [ 管理 ]    


表示モード (クッキーに記憶されます)



画像タイトル:img20190411220845.jpg -(155 KB)

無題 名前: 管理人 [2019/04/11,22:08:45] No.18626 返信 (t)
イーケー・クロスの買い換え。
下取りに出したEK-スペースは、1年半乗って、110万円で売れた。

EK-Xの新しい機能を。

高速走行時などで、前走車がいた場合、そこにロックオンさせておけば、金魚のウンコみたいにくっついて行ってくれます。

アクセルもブレーキも踏まなくても、車間距離を指定しておけばいいので。

これは、現在、アクセルは左手で、ずっとレバーを引っ張って加速させている俺には楽になります。アクセルに使われていた左手が解放されるので、両手でハンドルを握っている事が出来るようになるので、いま、右手だけでハンドルに取り付けられ運転しているのですが、その時に、野球ボールの2回りほど小さなノブを握って回転させます。

これが長時間になってくると疲れが出てきます。

ですから、左手が解放されて、両手2本でハンドルを操作できたら楽になるだろう、と。

あとは、最近、だいぶ普及してきた誤発進抑制ブレーキが便利そうです。

アクセルとブレーキを踏み間違えても飛び出さない、と言う、あれです。

俺の場合ですと、
アクセルとブレーキは一本のレバーを、手前に倒すとアクセル、奥に倒すとブレーキになるので、咄嗟の時は勘違いしそうです。

アラウンドビューモニターは、俯瞰して上から自車を見ることが出来るのと、センサーがいくつか付いているので、近づく人を、それで警告して教えてくれるそうで、安心です。

室内ミラーは、車体後部にカメラが付いていて、その映像をルームミラーに写し出してくれるから、夜間や雨の時に鮮明に見えるみたいです。

後退時には通常のバックカメラが作動するので、2台のカメラで後方確認が出来る、と言うことです。

パーキングブレーキは、コンソールボックスにスイッチがあるだけで、それを押したり引いたりして、ロックと解除をします。

そして、それに付随して、ホールドボタンがありまして、これを押しておくと、車が止まると、自動でサイドブレーキが掛かります。

掛かったら、フットブレーキは足を離しても大丈夫です。
次に走り始める時は、単にアクセルを吹かせてやれば、自動でサイドブレーキは解除してくれます。


画像タイトル:img20190404135618.jpg -(112 KB)

無題 名前: 管理人 [2019/04/04,13:56:18] No.18625 返信 (t)
リハビリ室はこちらです。


画像タイトル:img20190404135540.jpg -(115 KB)

無題 名前: 管理人 [2019/04/04,13:55:40] No.18624 返信 (t)
今日はJR病院に外来受診で行ってきました。
都内への車の運転も慣れて来ました。
一時間ちょっとで行けました。
予約時間よりも早かったので、いつもの喫茶店で早めの昼御飯を食べました。
今日も、前回と同じでナポリタンのセットです。
ウインナー、玉ねぎ、ピーマンが入ったオーソドックスナポリタンです。
サラダとアイスレモンティーが付いて、820円でした。
ところで、ナポリタンって、パルメザンチーズやタバスコを掛けるものなのでしょうか?
正式な、と考えたら、ナポリタン自体が別にイタリアンではなく、日本独特のものなので、決まりはないのでしょうか?
そんなことを考えながら、パルメザンチーズとタバスコを掛けて、食べてしまいました。
リハビリ室はこんな感じです。
去年、ここで2ヶ月半、リハビリをしていました。


画像タイトル:img20190330135937.jpg -(134 KB)

無題 名前: 管理人 [2019/03/30,13:59:37] No.18623 返信 (t)
昼御飯を食べに、車で出かけていました。

いつもの鳳凰閣でしょうが焼き定食にしました。

柔らかい豚ばら肉と大振りの玉ねぎが甘くてシャクシャクした歯応えが良いですね。

生姜の風味でご飯が進んでしまいます。

行き帰りの車中から見える桜が満開で本当に春らしい景色ですね。

それと、引っ越しのトラックもよく見掛けました。

ちょうど引っ越しの真っ最中なのでしょうね。

引っ越しと言えば、もう30年以上、昔になりますが、私の兄が引っ越しをしたのですが、酷い目に遭いました( TДT)

元住吉から横浜の弘明寺と言う町に引っ越したのですが、新しく購入した家の建築会社の営業マンの、紹介と言うことで、八王子にある小さな引っ越し屋に依頼しまして。

私は、大手の引っ越し会社、何社からか見積を貰って比較した方が良いよ、と何度も言ったのですが、聞き入れません。

引っ越し日は3月31日ですから、不足の事態が起きるとまずいだろうから、色々な意味で大手の方が良いだろう、と思ったのです。

何しろ八王子にしか会社が無いようですから、心配でした。

当日、手伝わなくても良いと言われていたのですが、やはり気になって10時過ぎに覗きに行ってみました。

朝9時から引っ越しが始まっているはずでしたから。

行ってみると、引っ越し屋はいません。

何度か兄は会社に電話を掛けていましたが、返事は、前の仕事が押しているから、終わったら、直ぐに行くと言うものでした。

前の仕事?

朝9時から始まる事になっていたのに、その前に引っ越しが入っているって、それ自体おかしな話なんですよね。

結局、午後2時まで待っても業者は来ません。

アパートは3月一杯迄しか契約をしていないので、その日には何がなんでも出なければいけないのです。

それで、業者が来るのかも分からないので、自力で引っ越す事に。

近所のレンタカー屋に行き、2トントラックを借りて来て引っ越しを始めました。

メンバーは私と兄、それに手伝いに来てくれた兄の友人が1人。

何回か往復しなければいけないことは分かっていましたので、体力のあるうちに重い物から運ぼう、と言うことになり、冷蔵庫やタンスなどを積み込みました。

引っ越し先の家は、道路から階段で20段以上上がった所に玄関がある作りになっていましたから、重い冷蔵庫を三人で担がなければなりません。

梱包材やベルト、紐などは一切ない状態での冷蔵庫の搬入はきつかったです。

結局、1回目の運び込みが終わり、元住吉に戻ってきたのが、夜の7時。

まだ最低でも2回か3回は往復しないと終わらないだろう、と考えていました。

一体、何時になるんだ?

不安と同時に、兄と業者に対する怒りが沸々と沸いておりました。

だから言ったんだ、こうなることは想像出来ただろう。
業者も、いくら稼ぎ時とは言え、嘗めたことをしやがって、と。

因みに運転は私がしていました。

兄は2トントラックを運転したことがないから、私にしてくれと言ってきたもので。

口はばったいですが、私が居なければ自力での引っ越しも出来なかったのですから。

で、元住吉に戻ってくると、業者が来ていました。

午後7時に。

私ですか?

怒鳴り散らしましたよ。
止まりませんでした、怒りが。

それは業者に対してと、兄に対してです。

とにかく、何時になろうが全部終わらせろよ、と怒鳴り付けて、私は帰宅しました。

後で聞くと、深夜2時過ぎまで掛かったそうです。

厳密に言えば、もう4月1日ですから、契約違反なんですけれどね。

さっきも通りすぎる引っ越し業者のトラックを見ながら、そんなことを思い出しておりました。


画像タイトル:img20190316153711.png -(450 KB)

無題 名前: 管理人 [2019/03/16,15:37:11] No.18622 返信 (t)
先週の日曜日、正午から 中学校の同期会をやりました。

溝の口にあります鳳凰閣2という中華料理屋です。

37名で 正午ちょうどから4時間の宴会でした。

今年は私たちも60歳で、還暦を迎える年なので、 いつものオリンピックイヤーではなく 今年、と言いますか、本来ならば去年の10月にやるつもりでしたが、私が入院してしまいましたので、延期になっていました。

この2年で新たに亡くなった友達が一人出ました。

毎回、数人ずつ亡くなっていく友達が出てくるのは悲しいことです。

宴会自体は相当盛り上がりました(^o^)v

次は東京オリンピックの年に開く予定です。


画像タイトル:img20190305124217.jpg -(97 KB)

無題 名前: 管理人 [2019/03/05,12:42:17] No.18620 返信 (t)
今日のランチは溝の口の鳳凰閣2でニラ玉にしました。


画像タイトル:img20190221140532.jpg -(126 KB)

無題 名前: 管理人 [2019/02/21,14:05:32] No.18619 返信 (t)
今日は1ヶ月半ぶりぐらいに 新宿の JR 病院の外来へ行ってきました。

右足の膝下は問題なく、歩行も見てもらいましたが、それも問題は無く終わりました。

次の外来は4月の頭になります。

だんだん外来に行くスパンも長くなっていくようです。

それだけ快方にと言うか、全快に向かっているんだというのが実感できます。

外来の受診を終わって、リハビリ室に出てみると、以前、私が入院している時に一緒に入院していた I さんが いるじゃないですか。

確か去年の10月、私が退院した次の週に退院すると言っていたので、まさかいるとは思いませんでした。

彼も足を切断して義足なんですが、見ると義足を履いていなくて、車椅子に乗っていました。

どうしたんですか?と聞くとまた手術をしてリハビリに入ったということです。

懐かしかったですが、 なんか大変そうでした。

理学療法士のOさんとも 会って話ができました。

Oさんは、私のこの掲示板を時々見てくれているらしいのです。

今日は、外来受診前に、1階のレストランで早めの昼ご飯としてスパゲティナポリタンとサラダ、アイスレモンティーを食べてきました。


画像タイトル:img20190219144115.jpg -(140 KB)

無題 名前: 管理人 [2019/02/19,14:41:15] No.18617 返信 (t)
同期会の予約に関して、会場となる鳳凰閣2に行きましたので、久しぶりにランチを、食べてきました。

最近、リバウンドが酷いので、何とか外食を控えていたのですが( TДT)

今日は青椒肉絲にしました。

いつ食べても美味しいし、安心できますd(⌒ー⌒)!
>> 無題 名前: 管理人 [2019/02/19,14:52:38] No.18618
昨年5月に入院する前は104kgを前後していたのですが、胃が悪かったのか、入院の前半の日本医大病院では、食事を受け付けなくなり、戻してばかりいました。

結局、胃カメラで調べて貰うと、胃壁が異常にただれている、とのことでした(生活がただれていた訳じゃありませんから・・念のため・・(^-^;)

でも、胃潰瘍、胃穿孔、胃がんなどを考えていただけに、そこまで悪くなかったのは良かった、と思いました。

それから、薬を飲んで、胃の状態は改善したのですが、結局、2か月半の間に16kg体重が減り、88kgになりました。

そこから転院して、リハビリに特化した治療を、新宿にあります、JR東京総合病院で受けていました。

それが、約2か月半。

その間にも、病院食と徹底的なリハビリの運動のおかげで、更に5kg体重が落ち、退院した時は83kgになっていました。

面白いのは(?)、退院してからも病院での食事の習慣が残っていたおかげで、更に体重は下がり、10月末には、79kgになっておりました。

このままいけば、70kg切るなんて訳ないかな、なんて・・(^-^;

私は身長が177cmあるので、70kgを切れば、本当に標準体重です。

やっと、人間に戻れる!と喜んだのですが・・・世の中、そうは上手く行きません。

その後、ちょろちょろと外食をし始めて、美味しい味を思い出してしまいまして・・。

そこから、徐々に右肩上がりで体重が増えてしまい・・・。

恥ずかしながら、現在、89kgほどになってしまっております。

底値から10kg・・退院時から言っても、6kgのオーバーウェイトです。

それで、まず外食を絶つことから始めました。

色々な食事の企画のお誘いを受けたのですが、泣く泣くお断りして・・・。

でも、やはり減りません。

根本からやり直さないとまずいようです。


無題 名前: 管理人 [2019/02/03,09:55:44] No.18616 返信 (t)
最近、めっきりパソコンを立ち上げる機会が減ってしまいまして。

タブレットとスマホで、ほとんど事足りてしまうものですから。

今日、立ち上げて、この掲示板の過去ログを見ていて、懐かしくなってしまいました。

入院している頃の記述を読み、思い出しておりました。

やはり、食事の量が、退院してから、格段に増えているのも分かりました。

みっともないのですが、79kgまで落とした体重が、87kgまで上がてしまっておりまして。

焦るのですが、なかなか落とせなくて。

これが健康な人ならば、それこそ水を飲んでやりすごす、なんてこともできるでしょうが、透析患者は、その水すら飲めば、その分だけ体重が増加してしまいますので厄介です。

ですから、今は、とにかく外食を避けるようにしています。

以前ですと、透析の無い日のお昼は、ランチを食べに、近所の定食屋やレストランに行っていたのですが、今はそれも控えています。

先週末は、友人に誘われていた、フグ料理の宴会も、そんな理由から出席できませんでした。

早く体重を落とさないと・・・。

義足での生活はだいぶ慣れてきまして、最寄り駅の中原駅までならば、杖を使わないで往復、歩いて行くことができるようになりました。

まだ、先になると思いますが、次の目標は、駅から電車に乗り、代々木にありますJR病院まで行こうと思っています。

それができたら、短い旅行に行こうかな、と。


画像タイトル:img20190110150741.jpg -(108 KB)

無題 名前: 管理人 [2019/01/10,15:07:41] No.18615 返信 (t)
今日は月に一度の外来受診で、代々木の病院まで行ってきました。

今回、初めて、自分で運転して行きました。

退院してから、近所は走っていたのですが、都内へ出たことはなく、また、1時間以上、連続して運転したことがなかったので、そのどちらも試すことができました。

左手でレバーを引くようにしてアクセルを調整し、左足でブレーキを踏む事にやっと慣れてきたのですが、長い時間やっていると、緊張感が半端ではなく、疲れが倍加します。

それでも、往復、大きな問題も無く、無事に終わってホッとしています。

タクシーでは何回か行っているので、道順は分かっていましたし、元々、簡単な順路なんです。

中原街道を五反田まで上がり、山手通りを左折して、甲州街道にぶつかるまで直進します。

甲州街道との交差点の「初台」で右折し、西新宿2丁目の次の交差点を右折すると病院の入り口です。

と、偉そうに書いていますが、帰りに道を間違えて、山手通りを五反田に向かっていたはずなのですが、途中で神南にありますNHKの放送センターに出てしまい、仕方なく、そこから渋谷駅に下りていき、国道246号線で帰って来ました。

病院の方は診察と、義足の調子を診て貰いまして、問題はありませんでした。

また来月行きます。

今回は、入院中、私の担当でリハビリをやっていてくれたNさんがいたので、少しですが話が出来ました。

向こうは仕事中ですので、余り煩わせる訳にも行きませんし。

昼御飯は受信の前に、1階のレストランでカレーライス、サラダ、アイスティーのセットを食べてきました。

カレーはデミグラスソースの味が濃くて、ちょっとハヤシライスのような感じでした。


削除方法
◆管理人: 削除対象の左欄をチェック(複数指定可)、専用パスワードを下欄に入力し、「削除」を押す
◆投稿者: 投稿に用いたパソコンでアクセスし、自分の記事の左欄をチェック、そのまま「削除」を押す(パスワード不要!!)





   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / 25 / 30 / 35 / 40 / ]

FREE imgboard v1.22 R6.1q for youTube/iPhone/iPad !!