[ ワード検索 ] [ 携帯対応 ] [ 管理 ]    


表示モード (クッキーに記憶されます)



画像タイトル:img20181006155929.jpg -(410 KB)

無題 名前: 管理人 [2018/10/06,15:59:29] No.18556 返信 (t)
迎えに来てくれた友人と愛車のステップワゴンを改造したキャンピングカーです。


画像タイトル:img20181006154559.jpg -(179 KB)

無題 名前: 管理人 [2018/10/06,15:45:59] No.18555 返信 (t)
今日は午前11時に友人に迎えに来てもらい 、無事に退院しました 。

その友人と昼飯を食べ 、彼も帰ったので、今は 横になってのんびりとしています 。

1ヶ月ほど前に、一度帰宅はしたのですが、 ちゃんとした帰宅は今回がもちろん初めてで 、約5ヶ月ぶりの 自宅生活です 。

もう病院に戻らなくて済むというのは本当に気分的に楽なものです 。

ただここでも何度か書きましたが 、理学療法士さんや 看護婦さんが いい人が多かったので、とても過ごしやすい入院生活でした 。

明日から家の周囲での歩行訓練や自宅での筋トレをしないといけないので 。

帰宅して、応接間で少しぼけっとしていたら 、外をお神輿の 行列が通りました 。

近所の神社の秋祭りなんだな。

何か久しぶりにゆっくり歩いて行ってみようかな、という気になりました 。

とにかく病院から出たことを実感したくて仕方ありません。

早く今の生活が普通の生活であるようにしていかないと。

退院して初めてのご飯は、兄嫁が買ってきてくれた、『田吾作』のおこわ弁当でした。

少量のご飯やおかずに慣れたせいか、食べるのも大変でした。

でもおいしかったぁ


無題 名前: 管理人 [2018/10/05,21:23:51] No.18554 返信 (t)
そういえば還暦を迎えた今年は、最初から手術づいていました。

1月に白内障の手術を受けました。

ここ一年ぐらいでしょうか、右目がだんだん白く濁ってきて、物が見えづらくなっていました。

白内障だというのは分かっていたのですが、どこで手術をしようか、 それに悩んでいました。

すると、小中学校時代の友人が、いい眼科があるよ、と教えてくれ、彼女の推薦してくれた 先生に診察をしてもらい 、その先生が発した一言がちょっとびっくりしました。

右目はもう完全に白内障でほとんど見えないでしょ?

左目もなってきてるから、 一緒にオペを行っちゃった方が楽だよと 。

一緒、 つまり両方の目の白内障の手術を同じ手術として行ってしまうということのようです。

私の両親もそれぞれ白内障の手術を受けましたが、 母は一週間入院しました。 父は次の日に別の方の目をやって、当日に二つということはありませんし友達に聞いても聞いたことがないと言って いました。

その辺の不安を先生に話したのですが、 別段気にもせず、 先生曰く 片目で10分から15分だから、 両目あっても30分ぐらいで終わるから。

でも先生、眼帯つけて次の日まで両目とも見えないんですよね? それじゃあ困るんですけれども。

先生は、 いや30分ぐらい眼帯つけといてくれれば、後は外して、それでゴーグルをして、帰りはうちのクリニックの車で家まで送り返してあげるから大丈夫だよと。

結局、最初の診察から2週間後ぐらいですか、 またクリニックへ行き、 麻酔の点眼薬を相当差されてから、オペ室へ。

当然その点眼薬が 麻酔薬なので 完全には眠らない状態で手術が始まります。

ですから見えています。

目の前でカチャカチャカチャカチャといろんな器具が動き、その後、ふっと右目が見えなくなります。

あれ?、と思ったのですが、水晶体が取り除かれたらしいですね。

その水晶体を取り除いてから人工のレンズを埋め込む。

どこかからそのよく見える枠がするすると入ってきて、あ、目が見えるようになった、と感じました。

それで終わって、少し経ったら「今度、左ね」と言って、また左も同じようにされました。

少しピリピリ痛みが出ると、それを先生に伝えると、また点眼薬をたっぷり差してくれます。

すると痛みがスーッとひきほとんど痛くなく終わりました 。

結局それで帰って、夕方まで寝てて、目が覚めたら本当によく見えるようになりました 。

白内障の手術をすると、 視力が上がることがある、という事が言われていたのですが 、結局、それまでは、裸眼で私は0.03 の視力しかなかったのですが、今ではもちろんメガネも掛けず、右が0.8、左が1.0の視力があります。

本当に白内障の手術というのはこんなにも視力をあげてくれるのか、と今更ながら驚いています。


無題 名前: 管理人 [2018/10/05,17:53:43] No.18553 返信 (t)
いよいよ明日が退院です。

5ヶ月の入院生活、 長かったのか、短かったのか、 私にはよく分かりませんが、 とにかく家に帰ることはできます。

しかし家に帰ってからが本当のリハビリだ、と療法士さんや先生には言われています。

体重の管理 、持久力を上げて、筋トレをして、 とにかくそれこそ死ぬまでやらないと 、片足で生きていくのはなかなか大変そうです。

別に自虐的になる気はないんですが、そのぐらいの覚悟がないと やばいと思ってます。

元来、怠け者で 、やる気がすぐなくなってしまう私としては、 なかなか大変な課題を背負ってしまったかな、と正直思っています 。

またこの掲示板に愚痴を書かせてもらうかもしれませんが。読み流していただいて結構なんで、お付き合いをよろしくお願いします。


無題 名前: 管理人 [2018/10/04,20:01:45] No.18552 返信 (t)
ここの病院は慣習なのか、 理学療法士の人たちのことを先生と呼びます。

もちろん医師としての先生もいらっしゃいます。

つまりどちらも先生なんですね 。

それで私は最初どうしようかなと思ったのです。

呼び方を、です。

やはりお医者さんを先生と呼んで、理学療法士さん達は『さん』を付けて呼べばいいかな、ということで、結局ここ2ヶ月半、理学療法士さん達は全て『さん』付けで通してます。

女性の入院患者さん達は必ず若い理学療法士さんも先生と呼びますので、ちょっと私が浮くように感じる時もあります。

でも以前確か、俳優の中村敦夫さんだと思いますが、 市川崑監督の事を先生と呼ばず、『市川さん』と呼んでいたと思います。

その理由が親しみと限りなき尊敬を込めて『さん付け』をしているんです、という話でした。

私はこの話が大好きで、 先生と呼ばなければ相手を尊敬していないということはない、と思います。

私の担当の27歳の女性のNさん、 その他 十数人ですか、私の担当になってくれた療法士さんは 、本当に皆さん良い方でした。 ですから私も最後まで親しみと限りなき尊敬を込めて、あの若き師匠たちを『さん』付けで呼ぼうと思っています。

この病院に転院してきた時、ベットから車椅子への移乗も一人では出来ず、高血圧でリハビリ中止。筋トレをやっても筋肉が固まったようにガチガチ。歩けば、直ぐに息が上がってしまい、車椅子に戻って一休みばかりでした。

それを根気よく、一つ一つ解決してくれ、今では室内ならば杖なしで歩けるまでにしてくれました。

畳の上に義足で座り、何も掴まずに立ち上がる訓練も、今日は30回できました。
退院迄に20回出来たら良いな、と漠然と考えていたのですが、その目標も突破でき、本当に嬉しかったです。


無題 名前: 管理人 [2018/10/04,19:35:02] No.18551 返信 (t)
今日の午前中のリハビリは 入院してから初めての 外歩きでした。

理学療法士さんがちゃんとついてきてくれ、病院を出て新宿駅の方へ 歩きます。

そんな大した距離はない、と見舞いに来てくれた友人たちは口をそろえて言っていたので、 楽勝だと思ったんですが 、本当にきつかったです。

歩道やアスファルトの道路は なだらかな坂になっていたり、段差があったり当たり前の事なんですが、そこを義足で乗り越えるのが結構気を使います。

それに当然、新宿の駅前ですので、 前から人がいっぱい来て、それを避けながら歩かなきゃいけないので、それに気を配るのも神経が疲れました 。

結局40分ぐらいかけ新宿駅からぐるっと回って帰ってきて 終わりましたが、 本当に疲れてしまいました。

結局、病院の中での歩行訓練と全然異質なものであるのが今更ながらに理解できて、明後日退院した後の家の周囲を歩くのがよほど気をつけないと危ないな、というのも実感できました。

最初はもう杖がなくても歩けるかな、と思ったのですが、それはあくまでも室内での話で、 外に出るときは杖が絶対必要なのも、今日認識できました。

ゆっくりと着実に危険なく歩行訓練をやっていこうと、今はそういう考えに変わりました。


無題 名前: 管理人 [2018/10/03,23:09:07] No.18550 返信 (t)
私の担当の理学療法士の N さんは、最近だんだん 厳しくなってきました。

担当なのですが他の用件とか、カンファレンスなどがあると、担当を外れます。

その時に別の理学療法士さんがつくのですが、 申し送りが来てるようです。

つまり私が今まで何をやってたか、そして今日何をやっておいて欲しい、という要望も書いてあるようです。 担当の療法士さんは、 他の療法士さんに自分の担当患者を頼む時、ノルマを少し低く書いてあげると言う、不文律と言うか 約束事があるみたいに見えました。

実際、今まで代打で来てくれた療法士さんは、ノルマをガチガチにやられる事が少なかったものですから。

しかし火曜日Nさんがいなくて、 1年目のルーキーの A さんが担当になりました。

23歳の女性です。 別にAさんを舐めていた訳ではないのですが、初めての顔合わせだし、 軽い内容になるかなとちょっと安心していたんですが 、玄関先の一番きついスロープを 3往復すると言われました。

今まででも2往復がやっとなんですそこは 。

だから何で3往復なの?と聞くと、 Nさんから、できれば3往復 と申し送りが来てました 。

さすがに3往復はきついので2往復で終わりにしてもらいました。

やはりNさんは 魔女です。

更に昨日からNさんの私物の万歩計を貸して貰いました。

それがまた可愛い柄で、ピンクの桜の花びらが散りばめられているデザインでした。

ちょっと恥ずかしいぞ。(>_<)/~~

結局、これはネコの首に着けた鈴なのでしょうか? ̄(=∵=) ̄

まぁ、私の場合、豚に真珠の方かもしれませんがo(^o^)o

因みに、今日は透析後。と言うのもあり、2500歩ほどしか歩けませんでした。

昨日は調子も良かったので、自主トレで夕方、追い込んで、5970歩を歩きました。

目標は10000歩、との事ですが、病院内で一万歩は厳しいですよ。


無題 名前: 管理人 [2018/10/03,21:29:07] No.18549 返信 (t)
もうすぐ水曜日が終わり、明日は木曜日。

退院までのカウントダウンが相当迫ってきました。

木・金・土・三日です。

家を離れてから5ヶ月ぶりの退院はとっても嬉しいのですが、 この病院を離れるのも本音を言えば少し寂しいです。

先生や理学療法士さん、看護婦さん、 本当にいい人達でした。

楽しかったです。

だからと言って、また入院したいという訳でもないんですが、 とても複雑な心境です。

今日から病棟の看護婦さんには 挨拶を始めました。

もう土曜日までには出勤しない。

シフトがいろいろとバラバラなんで、 その看護婦さんに先ほどお礼と挨拶をしました。

そうしたら11月の外来に来る時には、病棟に顔を出してねと言ってもらい、 とても嬉しかったです。

本当に11月に外来に来たらどの看護婦さんがいるかは分かりませんが、顔を出して 話ができたらいいな、と思います。

あと三日、気を抜かずにリハビリは頑張ります。


無題 名前: 管理人 [2018/10/02,20:47:54] No.18548 返信 (t)
やはり晩御飯で、松茸ご飯はスルーされ、白米でした((T_T))
後は、サワラの柚餡焼き、菊花お浸し、冬瓜の餡掛けでした。
松茸ご飯、たべたかった。


画像タイトル:img20181002161103.jpg -(47 KB)

無題 名前: 管理人 [2018/10/02,16:11:03] No.18547 返信 (t)
どう考えても変です。

今日の昼ごはんのおかずですが 、写真を見てもらっても分かりますが、 大きなシュウマイが四つ、 半分に切った春巻きが二つ 、人参のグラッセ。

ここで何度か書いていますが 、私の食事は制限食です。

ですから、おかずは他の人よりも極端に少ないことが多いんです。

しかし今日、他の人のおかずを見たら、 シュウマイは二つだけでした。

それ以外のおかずは私と同じです。

常食の人がシュウマイ二つなのに 、私の制限食がシュウマイ四つというのは どう考えてもおかしいと思いませんか ?

メニュー表を見たところ、 今晩の晩御飯は 松茸ご飯になっていました。

しかし間違いなく 私だけは白いご飯に変わっていると思います(゜ロ゜)

それの帳尻合わせのために 昼ご飯のシュウマイが四つになったのかな、 なんて変なを想像してしまいます(°Д°)

でも晩御飯が本当に松茸ご飯でなければ 私の想像は当たっています(´д`|||)


削除方法
◆管理人: 削除対象の左欄をチェック(複数指定可)、専用パスワードを下欄に入力し、「削除」を押す
◆投稿者: 投稿に用いたパソコンでアクセスし、自分の記事の左欄をチェック、そのまま「削除」を押す(パスワード不要!!)





   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / 25 / 30 / 35 / 40 / ]

FREE imgboard v1.22 R6.1q for youTube/iPhone/iPad !!