[ ワード検索 ] [ 携帯対応 ] [ 管理 ]    


表示モード (クッキーに記憶されます)



無題 名前: 管理人 [2018/09/24,20:31:44] No.18531 返信 (t)
今日の昼間、電話していたのは、広島に住んでいる学生時代の友人です。今年の夏の台風で広島を直撃した時に、テレビで、その友人が住んでいる街、市ではなく、正に彼の生まれ育って、現在も住んでいる街が洪水の被害に遭っている、と言う報道と映像が流れていました。

程なくして、共通の友人がメールで、お見舞いを送るなら、一緒に送らないか?と言ってきてくれました。

その頃は私もまだ義足も履いていなくて、将来どうなるかも分からず、正直言いまして、他人の心配をする余裕がありませんでした。

ですからその共通の友人にもありのまの気持ちを書き、現在の自分の状況も説明しました。

その友人もこちらの状況を把握してくれ、見舞いに来てくれる、とのことでしたが、それすら余裕がなく、お断りをしてしまいました。

そのことがずっと気掛かりで、先程、広島の友人に電話をかけてみました。

今では子供たちは一人立ちしているので、奥さんと二人で暮らしていて、公務員として地元で働いています。

結論から言いますと、彼も奥さんも怪我も無く無事でした。

ただやはり洪水で住まいの一階部分は水没してしまい、家電品やトイレ、風呂などは使い物にならなくなり、床下には土砂が堆積してしまったとのことでした。

更に公務員なので、住民への対応をしなければならず、3日間は家に帰れず、奥さんが一人きりだったそうです。

聞いていても、その大変さが伝わってきました。

でも今は家も全て修復し、もとの通りの生活に戻れているとのことで良かったと思います。


無題 名前: 管理人 [2018/09/24,18:40:28] No.18530 返信 (t)
同じような愚痴になり、申し訳ありません。

晩御飯は鳥のしょうが焼き、レタスのサラダでした。

鶏肉、他の人は7切れほどあるのに、私のは2切れのみ。

更に、お盆の上に絵はがきが乗っていて、今日は十五夜と印刷されていました。

それだけか……まぁ、もう察しはついていたのですが、そっと他の人のお膳を見ると、美味しそうなお饅頭が載っていました。

まぁ、良いですよ。私も大人ですから、こうなるのは分かっていますけれど、……わかっていますよ、ホントに。

でも饅頭をくれないのなら絵はがきも載せるなぁ、なんて心の中では思いましたけど、言いませんよ。

大人ですから。

気になんかしてませんって。

してないですよ …… ホントに。

シクシクシクo(T□T)o


無題 名前: 管理人 [2018/09/24,17:43:24] No.18529 返信 (t)
昨日はお見舞いに来てくれる友人が多くて、自主トレをスルーしてしまい、今日も透析の後、ダルくて、友達に寝ながら電話をしていました。

さすがにまずいと思いまして、先ほどいつものコースで、隣の棟の屋上迄、歩行訓練に行ってきました。

透析の影響なのか、1日空けたからなのか、ちょっとふらつきました。

勿論、万一を考えて、杖は持っていますので。

帰りの入院棟のエレベーターに乗った後に、二人ほど乗ってくる人がいたので、ちょうど行き先ボタンの前に立っていた私は、二人に「何階ですか?」と聞きました。

あれ?この状況、どこかで見たな、と思い、直ぐに思い出して一人で妄想に耽っておりました。

それは北野監督の映画、アウトレイジ・ビヨンドの中で、主人公のヤクザ、大友がホテルでエレベーターに乗るシーンで、大友の前にエレベーターに乗ったサラリーマン風の男が、大友に、私と同じように「何階ですか?」と聞き、ボタンを押す、と言うのがありました。

因みに、そのサラリーマン風の男は相手側やくざの殺し屋で、エレベーターの中で銃を撃ち大友を殺そうとしました。

なるほど、あれと同じならば、私は銃を出して、後ろの二人を殺さないといけないな、と。

やはり入院が長すぎて、病んできたのでしょうか?

エレベーターの中で、二人の内の一人の人が急に話しかけて来て、「義足はいつからなんですか?」と。

以前もこのエレベーターの中で乗り合わせたおばあさんに、義足のことを根掘り葉掘り聞かれて嫌な気分になっと、と言う苦い経験があるのでスルーしようかと思いました。

後ろを振り返ると………小柄ですが、紺色のストライプの入ったジャケットを着、頭は角刈りで茶髪、剃り込みの入ったおじさんが立っていました。

乗ってくるときは、行き先階ボタンに気をとられていて良く見ていませんでして。

ヤバい……マジで答えないと。

その筋の人だよ。間違いないよ。下手な答えをしたら逆鱗に触れて、ボコボコにされるか、弾かれるよ…

やはり私、病んでます?

それで、「5月に切断手術をして、それからです」、と。

するとその筋のおじさん、「いや、何年前なんだい?」と返してくるではありませんか。

今度はこちらが「???」になってしまって。

「(心の中では、何年前?もちろんを頭に付けて)今年の五月です」と、返事をすると、「え?そんな最近なんだ。数年前だと思ったよ。」と。

なるほど嬉しいことに、もう長年、義足を履いているように、つまり、それほど違和感がなく見てくれたみたいで嬉しくなりました。

小さいことなのですが、今の私には励みになります。

私が6階で先に降りる際も「頑張ってね」
と声を描けてくれました。

ええ人や。あのやくざのおっちゃん、ええ人や。

(注:あの人、間違いなくヤーサンじゃありませんので。

私がアウトレイジの妄想をしたために繋がってしまっただけですので)

でもエレベーターのなかで、弾かれなくてよかったぁ。

やっぱり……,病んでます。


無題 名前: 管理人 [2018/09/24,14:28:26] No.18528 返信 (t)
今日は祭日ですので、先週に引き続き、リハビリは休みです。

ただ、退院後の透析の日程に合わせてくれて、今日から透析が月水金に変更になりまして、今日も午前中にやっていました。

透析後はどうしてもだるさが出たり、低血圧になることがありますので、出来れば透析後は休みたいです。

ただ、ここではそうも行かず、普段ですと透析後の午後もたっぷりとリハビリメニューが待ってますし、透析中も、腕はダメですが、足などの下半身のストレッチ、筋トレを、療法士さんが透析室まで来てやってくれます。

と、いいますか、やられます( ̄∇ ̄*)ゞ

今日は、その透析中の筋トレが無いだけ助かりました(^-^)

ですから本来ならば、リハビリの無い、こう言う日は自主トレをやらなければいけないのでしょうが、さすがにバテてしまい、部屋でまったりしています。

他の患者さんたちは、先生の許可を貰い外出しているようです。

私も外出できるのですが、周辺を歩く、と言いましても、新宿駅を出た所にある病院ですし、祭日ですから、さすがに杖をついたとしても、歩行訓練は厳しいですね。

人にぶつかって転倒して怪我をする可能性も高いので、もう2週間を切った退院が延期になるようなリスクは避けたいのが本音です。

外での歩行訓練は、家に帰ってから、徐々に近所を歩くことから始めたいですし( ̄∇ ̄*)ゞ。


無題 名前: 管理人 [2018/09/24,14:06:59] No.18527 返信 (t)
今日の昼御飯は、鱈の磯辺焼き、もやしとニンジン、キュウリのカレー風味のマヨネーズサラダ、巨峰が6粒でした。

鱈は残念なことに身がパサパサで味もありません。

更に、磯辺焼き、と言いましても青海苔が掛かっているだけで、塩味も全く無い感じで、それが更に味気無さに追い討ちを掛けているようでした。

この病院の魚料理は、身が小さい、少ないと言う不満はありましたが、どの種類の魚でも、それ自体に味があり脂が乗っていて美味しかったのですが、これ程パサつく魚は初めてで、正直、残念です。


無題 名前: 管理人 [2018/09/23,13:05:49] No.18526 返信 (t)

今日の昼御飯は大好きな銀だらの西京焼きでした。それも切り身がでかい!

脂の乗った銀だらの美味さを存分に堪能しました(^ー^)

副菜は、モヤシと三つ葉のお浸し、オクラのおかか和えでした。

ただ私以外の人達にはおはぎが出ていました。

私だけ無い(´д`|||)


画像タイトル:img20180922220132.jpg -(93 KB)

無題 名前: 管理人 [2018/09/22,22:01:32] No.18525 返信 (t)

今日の晩御飯は、むつの味噌煮、大学芋、カリフラワーとブロッコリーのサラダでした。
むつは味噌と生姜の味がしっかりと染み込み、深い味に仕上がっていて、肉にもパサつき感は無く、しっとりしていました。大学芋は飴炊きですが、あっさりした蜜でした。カリフラワーとブロッコリーのサラダは、ある意味、ここの病院の定番メニューなのか、頻繁に登場します。


無題 名前: 管理人 [2018/09/22,21:49:54] No.18524 返信 (t)
今日は病院では防災訓練をやっていて、訓練用の防災無線が流れますからと、何度かアナウンスされました。

訓練は午後1時からで、無線が散発的に流れ始めました。

最初は、これは、訓練用の放送です、を繰り返した後に、まず地震予知の放送が。

結構、臨場感のある話し方で本格的な訓練であることは直ぐに分かりました。

数分後、訓練用の放送です、の後に最大クラスの地震です、確かそんな内容だったと思います。ちゃんと聞いていなかったのは院内の訓練用ですから、面白がって聞いていただけでしたから。

何回めかの放送の時でしたか、急に話をする人が変わったのが分かりました。

その人は開口一番、「埼玉県北部、震度7!!」、これを迫真の演技でアナウンスするじゃないですか。

聞いていて、あれ?最初に防災訓練用の放送です、を言わなかったぞ、と。

その前の放送から数分後ですから、震度7だけが一人歩きした感じです。

患者たちはずっと聞いているでしょうから、防災無線の練習だと分かるでしょうが、土曜日の午後ですから見舞い客も多いし、この無線を途中から聞いた人はさぞパニックになったでしょうね。

その後、訂正も入らず、また数分後に、病院の被害状況等がリアルに放送されていて、あのミスは無かったことになったようです。

そのあとのリハビリの時に療法士さんに話したらゲラゲラ笑っていたから、「あの防災訓練です」、を言い忘れていたの、誰?と、聞くと、笑いながら一言……院長。

じゃあ誰も咎めないし訂正もしませんよね。

ただ、昔のアメリカで似たような実話があったの知ってます?

ラジオ番組で、「火星人襲来」と言う、朗読劇をやっていましてね。

劇作家で有名なオーソンウェールズの作品で、自分で朗読していたと思います。

その朗読劇を途中から聞いた人が、本当に火星人が襲ってきた、と勘違いをし、町中でパニックを起こし、死者も出た、と記憶しています。

ですから今日の院長のアナウンスだって大変な結果を招いたかもしれませんよね。


画像タイトル:img20180922141555.jpg -(89 KB)

無題 名前: 管理人 [2018/09/22,14:15:55] No.18523 返信 (t)
次いでに、ここが毎日、ご飯を食べている食堂兼、談話室です。

男性、女性合わせて、20名程がここで食事を摂っています。

個室で食べたい人は、ここでは食べず、自室で摂っています。

私も前の病院では、全て自室で食べていたので、食堂で食べることに、正直、抵抗がありましたが、今では席の近くの患者さん達と話ができて楽しいですね。


画像タイトル:img20180922140722.jpg -(96 KB)

無題 名前: 管理人 [2018/09/22,14:07:22] No.18521 返信 (t)
この掲示板は1つの投稿には、一枚の画像しか添付出来ません。

パソコンがあれば、Photoshopで結合させて、1枚の写真として投稿出来たのですが、スマホからだと難しそうですので、別の投稿になりました。

これがチキンチャップです。

少ないんです、量が。

これで180グラムのご飯を食べるにはコツとバランス感覚が必要です(^ー^)


削除方法
◆管理人: 削除対象の左欄をチェック(複数指定可)、専用パスワードを下欄に入力し、「削除」を押す
◆投稿者: 投稿に用いたパソコンでアクセスし、自分の記事の左欄をチェック、そのまま「削除」を押す(パスワード不要!!)





   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / 25 / 30 / 35 / 40 / ]

FREE imgboard v1.22 R6.1q for youTube/iPhone/iPad !!