2008年5月17日(土曜日)

今日は高校時代の友人、O治とその奥さん、そしていつもの相棒、K澤と一緒に、西伊豆の松崎へ1泊の旅行に行く事に。

天気は快晴♪

これまたいつものように朝8時に武蔵小杉駅でK澤をピックアップ。

東名高速の青葉インター近くに住んでいるO治宅へ。

8時40分。東名に乗る。 東名は横浜インターから海老名サービスエリアまで結構、混んでいる。

やはり季節も良いし、天気もいいので遊びに行く人が多いようである。

いつもそうなのだが、その日の道順は、東名に乗ってから決める事になっている。

厚木インターが混んでいたら、沼津まで走って、沼津インターで降りて西伊豆に向かうが、この日も厚木インターはそれほど混んでもいないので、降りることに。

厚木から小田原・厚木道路に入って、箱根ターンパイクへ。

今回のドライブで、新しく購入したポルテがはたして山坂道でどういう走りをするのか・・それを確かめる意味もあった。

箱根ターンパイクに入ると・・さすがに1.5リッターのエンジンではきつい・・(;^_^A アセアセ

オーバードライブを切るのはもちろんだが、ほとんどセカンドに落として(オートマで)、そのままセカンド・ホールドで。

ただ、さすがにそうするとエンジン音が極端に大きくなってしまって、車内での会話がちょっと辛かった。

それでも、60km/hでセカンドで走っても4,000回転ほど。

まだエンジン回転には余裕がある。

タイヤは55タイヤにしたせいで乗り心地は悪い・・・道路の継ぎ目を結構、拾ってしまって。

その代わりにカーブでの安定性を得たので、これは仕方ないか・・・

そんな実験(?)をしながら、いつもの大観山サービスエリアへ到着。

前回は残雪の中での寒い思いをしたが、今日は天気も良いので外をぶらぶら。

ただ、快晴と言っても、雲はかかっていて、残念ながら富士山を見ることができなかった。

大観山サービスエリアにて サービスエリア 富士山のあるだろう・・方向・・ 「ささの」の鮎のフライ膳 私のポルテ


1時間近くのんびりと山の景色を楽しんでから、昼ご飯に向かう事に。

中伊豆の「峠の茶屋」も良いのだが、今回は、初めての店に行くことに。

中伊豆を下って行くと、右手に見えてくる「ささの」に行くことに。

場所は、天城湯ヶ島町、月ヶ瀬にある。

猪鍋や雉子肉などを食べさせてくれる。

私たちは、時期的に、「鮎」を食べよう、と言うことで・・

私以外は鮎の塩焼き膳を。

私は鮎のフライ膳を注文した。

鮎は2匹に椎茸の揚げ物が付き、それに小鉢でタケノコの和え物(ユズ味噌和え?)と椎茸の和え物、ご飯、味噌汁、キムチが。 (これで1,600円)

鮎はさすがに頭を1匹食べたが、ちょっと堅くて・・2匹目は頭を残してしまった。

内臓は適度な苦みがあって美味しい。

この店は何度か通って、色々なモノを食べてみたいと思った。

昼食後は、少し北に戻って、国道を西伊豆に抜ける事に。

去年、地盤が崩れて、道路が無くなってしまった場所のすぐ横にある茶店へ・・

ここにびわアイスがある。 (自家製のミルクプリンも絶品!)

が・・この日、私はゆず蜂蜜水を飲むことに。

冷たいジュースを屋外の椅子に腰掛けてのんびりと楽しむ。

しかし・・どういうつもりなのか、この店では外に大きなスピーカーを付けて、大音量で訳の分からない今風の(?)音楽をガンガン鳴らしている。

サービスなのだろうが・・あれだけは止めて欲しい。

せっかくのんびりと鳥の声を聞きながら居たいのに・・・・

一休みをしてから、途中で晩の宴会用の酒とつまみを買い込んで、松崎にある「松崎荘」に。

松崎荘に到着。 晩ご飯・その1 その2 その3 これは晩ご飯ではありません。


部屋は2部屋。 目の前に海を臨む、4階の洋室で続き部屋。

午後6時の晩ご飯までみんなそれぞれ好きなことを。

温泉に入ったり、散歩をしたり。

午後6時。

2階にあるレストランに行き、晩ご飯。

私とK澤は、伊勢エビが2匹(1匹は刺身、1匹は鬼がら焼き)、アワビのバター焼きの付いたコースを。

O治夫妻は、珍しいうちわエビの付いたコースを注文。

その後は、酒も入って盛り上がり・・・・

そのまま部屋に戻り、ちょっとだけ休憩してから、宴会に突入。

結局、宴会は午後8時から午前0時まで・・・

帰宅しくても済む、という安心感もあるのか酒が進む・・

次の日は、朝6時半頃、起床。

窓を開けると、涼しい良い風が。

松崎の湾には、漁に出て行く漁船の姿が。

それを見ながら、二日酔いを覚ます麦茶を飲む。

朝ご飯は、午前7時半。

これもレストランで。 部屋出しというのは無いが、慣れればどうと言うこともないし。 他のお客さんたちとワイワイガヤガヤ。

朝ご飯の写真を撮るのを忘れたが、ご飯、カマボコ、わさび漬け、ハム、ソーセージ、香の物、サンマのみりん漬け、サラダ、リンゴジュース、牛乳などなど。

腹が一杯・・

朝食後は、宿で2時間ほどのんびり。 チェックアウトのギリギリの10時に出発。

今日は、東伊豆の下田に抜けて、そのまま東伊豆を北上。

途中、稲取の漁港に降り、朝市を見て買い物を。 (清美とサマーオレンジをゲット!)

また「ウルトラみかんジュース」なるモノを飲ませる店があり、そこに立ち寄って1杯。

冷たいミカンジュースを一気に。 美味い!

以前にも書いたが、このみかんジュースを1杯飲むと3年、寿命が延びるらしい・・・(科学的根拠は・・知らない・・)

今回は、ウルトラみかんジュースの他に、ウルトラブルーベリージュースも登場していた・・

次回はこっちも飲んでみよう・・・

東伊豆でそうやって立ち寄っては遊んでいたが、道路も空いてたのもあり、そのまま帰路に。

午後2時半。 地元到着。

ここまで来てやっとお腹が空いてきたので、地元のレストランで昼ご飯を食べながら、旅行の精算を。

ポルテは、リッター10kmの燃費であった。

街中だけを使っての燃費が8kmなので、高速を使ってもそれほど延びないようだ。 (山道が多く、セカンドホールドにしている時間が長かったせいもあるが・・・・)

走行距離は330km。 無事に終了した。


To Home!