外食日記 本文へジャンプ
2012年11月27日(火曜日) 「徳造丸・魚庵」

徳造丸・魚庵

〒413-0411
静岡県賀茂郡東伊豆町稲取3009ー18 (国道135号線、伊豆バイオパーク入口)

最寄り駅 伊豆急稲取駅下車タクシー5分

TEL 0557ー95ー1930
FAX 0557ー95ー2774

席数 テーブル席30名、生簀カウンター席25名、座敷60名、団体専用140名

営業時間 11:00 から 21:00(オーダーストップ20:00)

定休日 木曜日(祭日の場合は営業)、年末年始・G.W・お盆期間は営業

駐車場 普通車30台、バス6台

伊勢エビ大漁膳 (通常価格6,300円。 今年は12月10日まで3,980円)

付き出し

イカの三升漬け

酒、みりん、醤油をそれぞれ1升ずつ入れて漬け込んでいるので「3升漬け」というらしい。

塩辛ほど辛くなくもろみ醤油のような甘辛いタレに新鮮なイカが浸かっていて、酒のアテにもぴったり。


伊豆特製(?)ビール

友人が頼んだビール。 伊豆の工場で作っている伊豆にだけ出回っているビールのようだが・・

味は・・・普通のサッポロビール、との事だった。

 
伊勢エビの刺身、1尾が入ったお造り盛り合わせ

これで1人前。 内容は・・・伊勢エビ、サザエ、マグロ、ハマチ、アジ、後は・・なんとか鯛が数種類(説明を受けたのだが・・忘れてしまった・・)

 
ご飯、その他

舟盛り以外の料理の数々。 デザートの「寒天の黒蜜掛け」は、伊豆のテングサを使い、徳造丸の専用工場で作った寒天を使っている。 テングサの味が濃く、美味しい。

味噌汁

舟盛りに入っている伊勢エビの頭などをその場で味噌汁にしてくれる。 やはり海老や蟹で出汁を取ると、独特の旨みがある。


鰯の生姜煮

生姜の良い香りと味が効いた鰯。 柔らかい。

 
青のりの茶碗蒸し

具は何も入っていない。 青のりの風味を楽しむ。 ダシの効いたふわふわトロトロの茶碗蒸し。

 
大根の漬け物

たまり醤油で漬けた大根とその葉。 箸休めにちょうど良い。

クチナシで色づけをしたご飯。

このクチナシご飯は、伊豆ではお祝いの席で食べるようだ。 徳造丸では基本的に定食類に付くご飯はこのクチナシご飯になる。 
ちなみにこの日、私は3杯・・・・・食べてしまった・・・・。


金目鯛の煮付け

徳造丸を有名にした煮付け。 思い切り甘辛いタレだが、これが金目鯛に良く合う。

いつ食べても食べ飽きない味味。

 
舟盛りの刺身(アップで)


 
サザエの刺身

磯の香りが峻烈。 そしてそのコリコリした食感。 やはりサザエの刺身は美味い。

海を眺める

魚庵の外の景色はこんな感じ。 すぐ近くが海。


○○

「訳あり」で平日に遊んでいたので・・・だれ・・とは書けない・・・・・。 (画面は本人のプライバシー保護の為(?)、モザイク処理をしています。)

決して、モザイク処理をしたから、と・・・・卑猥な画像ではありません・・念のため。