外食日記 本文へジャンプ
2012年12月11日(火曜日) 「自由が丘・えん」

◆自由が丘「えん」

東京都目黒区自由が丘1-10-4 マイリッチビル3F

TEL 03-5726-2426

営業時間
月〜木 11:30〜15:00(L.O.14:30)
     17:00〜24:00(L.O.23:00)

土・日・祝 11:30〜16:00(L.O.)
       16:00〜24:00(L.O.23:00)

定休日 年末年始 (12/31・1/1

アラカルト 

千葉県産 しあわせ絆牛牛ロースの巻き寿司 1200円 (12月のオススメ)

ブランド牛の「しあわせ絆牛」の肩ロースをローストビーフにし、巻き寿司にしてある。

柔らかい牛肉の旨みが出ていた。 ワサビで食べる肉がまた良い。


広島産 牡蠣フライ 自家製タルタルソース 850円 (12月のオススメ)

今年初めての牡蠣フライだった。 衣はサクサク。 中身はジューシー。 当たり前と言えば当たり前なのだが、この当たり前にきっちりと仕事がしてある事が嬉しい。

牡蠣は肉厚。

 
長芋の漬け 鮪の叩きで 680円 (12月のオススメ)

合わせ醤油に漬け込んだ長芋と、叩いた鮪。 韓国海苔で巻いて食べる。

 
鯛出汁 あったか白子ポン酢 980円 (12月のオススメ)

白子はまったりとこくがある。 鯛で取っただし汁はさっぱり。 鯛のカマに付いた身がまた美味しい。

岩中豚の角煮 白味噌仕立て 780円 (12月のオススメ)

豚肉はトロトロ。 角煮のような仕上がりだが、ベースが白味噌なので、角煮ほど濃厚な味ではなく、さっぱりとした味わい。 付け合わせのネギがまた良い。


金沢野菜の大根を使った、ふろふき大根とぶり。

ぶりはまさに寒ブリ。 時期だけあって、脂が乗っていて美味い。 ただ・・大根は・・余り出汁の味がしない。 普通、ふろふき、と言うと、この状態にしてから、上に肉味噌を載せ、それと一緒に大根を食べるものだと思うが・・・。 これだけだと・・大根自体の味は味わえるのだが・・ちょっと物足りない。 何しろ、この大根・・相当大きいので。

 
新鮮野菜のかぶりつき
金目鯛味噌/アンチョビマヨ

紫芋や赤軸ほうれん草などの珍しい野菜から、パプリカ、ラディッシュ、スナップエンドウ、カリフラワーなどの野菜まで。

とにかく新鮮でみずみずしい。

 
ソース3種

上記の生野菜に付いてくるソース。 金目鯛味噌、アンチョビマヨネーズ、通常の味噌。

好きなソースを付けて野菜を食べる。

豚の唐揚げ カレー風味

なんと言うことはない、豚肉を唐揚げにして、カレーの風味を付けただけのもの。
ところが・・これが美味しい。 この店に10年以上通っているが・・必ず注文する。


生麩田楽

生麩を出してくる店というのは案外少ない。 この何とも言えない食感が楽しい。

味噌も美味しい。

 
銀だらの西京焼き

いつも必ず注文する。 脂の乗った銀だらと西京味噌は・・まさに「最強の」組み合わせ。

 
友人

もう1人・・局長も参加していたのだが、仕事の都合で遅れてきたので・・写真を撮るのを忘れてしまった・・(;^_^A アセアセ…

私の右隣にいる(想像のみ)のが局長。 正面、右は副長。 左は・・・キャサリン。