外食日記 本文へジャンプ
2013年7月27日(土曜日) 「ティーヌン」

◆ティーヌン 川崎ダイス店

〒210-0007 神奈川県川崎市川崎区駅前本町8 ダイスビル6F

アクセス JR 川崎駅 東口 徒歩3分
京浜急行線 京急川崎駅 徒歩1分

TEL 044-223-4115

営業時間 月〜日
11:00〜23:00
(L.O.22:30)
定休日 無

コース料理 (3,000円) プラス 2時間飲み放題 (1,500円)

生春巻き

これはオーソドックスな生春巻き。 スィート・チリソースを付けて食べる。


春雨サラダ

辛い! 唐辛子は見あたらないのだが、とにかく辛い・・・。 ただ・・辛みが引くと旨みが現れる。

口の中が悲鳴を上げるが、それでも食べきってしまった・・。

 
鶏肉のハーブ揚げ

ピーナッツが一緒に付いてくる・・・。 旨みのある鶏肉を揚げてある。 ただ、辛い春雨サラダを食べた後に、熱々の揚げ物を食べたのも、誰もが、この鶏肉も辛いと勘違いしていた。
単に口の中の炎症に熱さが滲みただけだった・・。

 
トムヤムクン

ご存じ、世界の三大スープの1つ。

辛くて酸っぱくて・・・・。 私は初めて食べたが・・・・正直、余り美味しい、とは思えなかった・・・・・残念・・・・。

蟹のカレー炒め

甲羅の柔らかいソフトシェルクラブをカレーで炒めてある。 これは、日本人にも馴染みのあるカレー味で美味しかった。

グリーンカレー

鶏肉と筍のカレー。 味は、ココナッツミルクが効いた味だ。 これをタイ米に掛けて食べるのだが・・・ココナッツミルクの味のカレーという事で、どうにもぴんと来ない。

年のせいか、新しい味に馴染めないようだ・・・。

タピオカ入りココナッツミルク。

ココナッツミルクも、こうしてデザートで出てくるとすんなり受け入れられる。 ホッとする美味しさ。 特に香辛料の強い辛いタイ料理を食べた後の甘さは格別。

友人


同じく
これ以外にも局長と、もう1人、参加者が居たのだが、撮し忘れた・・・・