2010年12月30日(木曜日)

恒例の餅つき大会である。

代々木上原にある高校時代の友人の実家に集まり、餅を突くのが、ここ数年の年末行事になっている。

参加者は、I前、O治、Y田、M木と小6の息子、T田と奥さん、それに奥さんの姪、T、それに私である。

午後2時に現地到着。 まだ誰も来ていない・・・・相変わらずだ・・・・・

Tが既に、蒸し器で餅米を蒸している。 場所はいつもの半地下の駐車場の中。 ここだと、万一、雨が降っても大丈夫。

30分ほどの間に他の連中も来始めた。 で、まずは1臼突く事に。

お隣の空手家、N・○タスさんのバイク さて始めるかぁ まずはこねまわす
こねるのがある意味、大変 後はひたすら突く! 談笑中?


ところが・・・いくら突いても餅にならない・・・いわゆる半殺しの状態。

それでも、これ以上突いても同じだろうと伸しに回す・・・・その際も、「いや、これはこれで、おはぎとかなら良いんじゃない?」と苦しい言い訳をしながら・・・

が、生米もある、との事で、電子レンジで加熱してから、送り返されてくる・・・

次の分は、コネも手早くやり、突くのもフルパワーでやったので、無事に餅に変身♪

で、最初の餅を再度、突き直す。 が、電子レンジで温めたせいか、ちょっとゆるい餅に仕上がって・・・我々は「これは餅じゃなくて、トロロだなぁ」と。




それでも、2臼なので、やり直しても3時ちょっと過ぎに終了。

杵と臼を洗い、片付けをして家の中に。

そこからは宴会の開始。

友人のお母さんが作ってくれたおでんを摘みながら酒盛りが。

酒と餅、勢揃い 準備、準備 さてとそれでは・
宴会開始♪ おでん♪ わいわい


もちろん、つきたての餅も食べ放題。 あんころ餅、きな粉餅、からみ餅の3種類が。

6時までわいわいがやがや。

時間も頃合いになったので、おいとまをして、いつもの駅前の居酒屋へ。

2人が一次会で帰ったので、残ったのは6人。

毎回、餅つきの後で立ち寄る飲み屋さんなのだが、今年は趣向が変わっていた。、

1人、お酒やソフトドリンクを3杯までは料金に付けるが、それ以上は、何杯飲んでもカウント無し・・・つまり無料になる、というシステム。

友人宅で相当飲んできたのだが、3杯以上は無料と聞いたとたん、闘志が沸いたのか、ノルマが出来てしまった・・・・私は水分制限をしているからやばいな、と思ったが、結局、ウーロン茶1杯、リンゴジュース3杯飲んでしまった・・・・

他の連中は、相当飲みまくり、だいぶ割安で飲めたようだ・・・・大丈夫なのかな、あの店、あんな企画をして・・・・・

そこで、9時半まで盛り上がって終了。

へべれけ? 同じく トマトの甘酢漬け アボガドディップ



To Home!