2006年11月18日(土曜日)

今日は、3回目の高校の同期会だ。

私は2度目は欠席していたので、実に10年ぶりの参加になる。

場所は、JR南武線、武蔵溝ノ口の駅に隣接する「ホテルメッツ」の2階にある中華料理店「桂林」である。

開場の1時半前に店に入ると、もう大勢の人が・・・

さすがに10年ぶりだと・・緊張が・・σ(^_^;)アセアセ...

受付で会費を払い、ネームプレートを貰って会場に。

すぐに3年の時に同じくラスだったAに出くわす・・・。 彼と話をしていると、英語の先生だったW先生が登場。 もう70歳を過ぎている、と仰っていたが、元気そのもの・・。

相変わらず「あさがお」の研究に余念がないようで、それでも、最近は、菊の栽培も始めたと。 元気な人だ・・。

W先生 KさんとMくん(司会) こんな感じでした。 1年の時、同じクラスだったK(バレー部) 同じくOさん(途中から転校してきた。)
一緒に「ごきぶりレース」をやったM.


その後、顔見知りの友達も現れ、昔の話に花が咲いた。

立食のパーティー型式なので、移動は楽だが、参加者が120名を超えているとの事で、そのうち、動きも取れなくなってしまって・・。

なかなか、料理のあるテーブルまで到達できなかった・・それが一番心残りだったりして・・・(; ̄ー ̄川 アセアセ

先生は、体育のY先生(3年の時の担任)とK先生(殴るのが趣味?)が見えられ、世界史のN先生もお元気そうだった。

残念な事に、英語の大西先生と、美術の稲垣先生が亡くなられたとの事だった・・・。

同級生でも2名が亡くなっている、との連絡も。

司会はMくんとKさん・・・ Mは・・・野球部でキャッチャー、と言えば、知っている人にはすぐ分かると思うが・・。

Kさんは・・剣道部に居た。 私はKさんとは同じクラスになったことがなく、大変失礼ながら、覚えがないのである・・(本人にもそれはちゃんと告げましたが)

それで、もし同期会の当日、私を見かけたら、「ケリ」を入れて、と頼んでおいたのだが、ちゃんとケリを入れてくれて・・・(; ̄ー ̄川 アセアセ

そんな和気藹々とした雰囲気の中、2時間の1次会はあっと言う間に終わりに。

その後、近くのビアホールに会場を移して二次会が。 ここでも100名近くが参加したようで、ビアホール貸し切り状態で二次会の始まり。

こちらは着席しての飲み会。

左はTさん(1年の時、同じクラスだった) 2年の時のMくん こちらは・・言わずとしれた・・T。


2年の時の同じくラスのMやら1年の時、同じだったTさんなどが周囲に居て、色んな話ができた。

3時間近く、そこで過ごしたのだろうか・・・

しかし・・まだ終わらないのが怖い所で・・・・その後、3次会に突入したようだが・・さすがに、私の体力も気力も持たず、二次会で失礼することに・・・。

噂では・・・その後、日付が変わるまで飲んでいた猛者も居たとか・・・(; ̄ー ̄川 アセアセ

それにしても、みんな良い意味で老けた、という印象が一番だった。 当たり前なのだが、高校の時とは違うのだが、それでも、性格は昔のまま。 

それを見ると、みんな良い人生を歩いて来たんだな・・・と思えて・・。

いつも、食事をしている高校のメンバーに新しく仲間も加わりそうで、また交流の輪が大きくなるのは嬉しい限りである。


To Home